HOME > 看護師採用 > 先輩Nsメッセージ

看護師採用

先輩Nsメッセージ

奥 尚紀

4B病棟 奥 尚紀

 八戸赤十字病院へ入職し、4年目を迎えました。現在は消化器外科、泌尿器科、口腔外科の混合病棟に勤務しています。手術を終え、元気に退院されて行く患者さんもいますが、終末期にある患者さんなど様々な状態の方が入院されています。入職した頃は、看護師としてしっかりやっていけるだろうかと不安でいっぱいでした。新たに習得しなければならない知識や技術がありなかなか勉強が追い付かず、また、患者さんとの関わり方で悩むことが多々ありました。しかし、熱心に指導して下さる先輩方、患者さんからの感謝の言葉に支えられ、現在は充実した毎日を送っています。命に携わる仕事であり辛い経験をすることもあると思いますが、新たなことを学ぶ喜びと、日々患者さんと向き合うことにやりがいを感じています。皆さんもぜひ一緒に働いてみませんか。

小路 未佳

6B病棟 小路 未佳

 私は、八戸赤十字病院で看護実習を行いました。実習を通じて、看護することの喜び・楽しみを学ぶことができました。私が八戸赤十字病院に就職したいと思ったのは、看護の喜びを教えてくれた、先輩方のような看護師になりたいと思ったからです。
 入職してからは、新しい知識・技術を覚えることが楽しいと感じる反面、覚えることの多さに不安を感じることもありました。しかし、温かく、時には熱く指導をしてくれる先輩方や、悩み・不安を分かち合える同期が私を支えてくれました。先輩方の指導のおかげで、看護の喜びを感じる機会がいっそう多くなり、現在は充実した看護師生活を送ることができています。
 これからご就職される皆さんは、希望や不安など様々な思いがあると思います。この職場は、相談に乗ってくれる先輩がたくさんいます。ぜひ一緒に楽しく働きましょう!

鳥越 誠子

HCU 鳥越 誠子

 私は、循環器科病棟、脳外科・神経内科病棟での経験を経て、現在28年から開設となったHCUで働いています。新卒の頃は、プリセプターを中心とし、たくさんの先輩方が指導をしてくれました。技術はもちろん、看護の楽しさ、時には厳しさも教えてくれました。今では後輩への指導をしていますが、教える事の難しさを感じつつも、成長をみんなで喜び、一緒に働けることに嬉しさを感じています。
 現在は、急性期かつ重症な患者さんの看護をしています。生命の危機状況におかれている事もあり責任は重大ですが、チーム一丸となって看護をしています。患者さんが回復に向かう姿を見ることは、頑張ってよかったと思える瞬間であり、やりがいのある仕事だと感じています。
 私自身、まだまだ未熟であり先輩方の働く姿勢や考え方に感心しつつ、同僚と切磋琢磨しながら働く毎日です。当院への就職を考えているみなさん、当院には素敵な先輩がたくさんいますので、ぜひ一緒に働きましょう。

日本赤十字社 八戸赤十字病院

〒039-1104 青森県八戸市大字田面木字中明戸2番地

tel 0178-27-3111

個人情報の保護入札について

Copyright(C)2015 Hachinohe JRC Hospital. All rights reserved.


機能種別版 3rdG:Ver1.1